初釣り?シーラカンスをゲット!(笑)

ええ、シーバスにシーラカンスにリュウグウノツカイ!ゲットしましたよ「あつまれ どうぶつの森」にて!(笑)
年初は忙しさでなかなか釣行することができず、しかしバチ祭りが始まったら初釣りでシーバス君をゲットしよう!と目論んでいたのですが…、まさかこんな世界的な危機が訪れるとは…(>-<)
私は緊急事態宣言の期間中、会社もずっとお休みになりました。
お休みとはいえ買い物以外では外出するのもはばかられるため、もっぱらお家でゲームをしております!


「あつ森」の今回の舞台は無人島です。島を開発して環境を整えたり住民のどうぶつ達を誘致したりして行きます。ひとまず安定のシーバス君、夜釣りにてゲットしました!


今回は色んな道具や家具等をクラフトすることができるようになっていて、楽しさの幅が広がっています(^-^)


また、家の外にも色々物を置けるようになったので、イカの干物とか、キャンプファイヤーを置いてみたり、自販機まで設置してみました。住民がたまに利用してくれてます(笑)


家の側の小さな池で高級魚のニシキゴイが~!


たぬきちさんからたぬきちブランドのスマホを貰えるので、DIYレシピやたぬきマイレージの確認等はスマホで行います。時代を反映しています(笑)

というか、相変わらずたぬきちさんは手広く商売をしているようで、不動産とアパレル、携帯事業、そして今回はタヌポートATMとかまであるので、とうとう銀行業にまで進出したのか!と驚きました(笑)
たぬきちさんに関してこのような書き込み記事を見かけました(笑)↓

米高級紙が『どうぶつの森』たぬきちを”聖人”に認定wwwww
“米高級紙ワシントン・ポストがゲーム『どうぶつの森』シリーズに出演するたぬきちの評価を吟味。たぬきちはプレイヤーを搾取する資本主義の権化のような存在ではなくむしろ善人と断言しています。
Nintendo Switchの新作タイトル『あつまれ どうぶつの森』にも登場する人気キャラクター・たぬきち。シリーズでは一貫して「主人公からローンを取り立てる」役回りとなることが多い存在です。そのイメージが災いしてか、たぬきちへの評判は国内外を問わずヒドイもの。
海外メディアViceはたぬきちを「一番の資本主義者」と扱き下ろし、また「まだ幼いつぶきちとまめきちを自分の店で働かせている」と批判。もし現実の世界に当てはめて考えるならば、児童虐待や児童搾取と取れなくもありません。
しかし一方で、ワシントン・ポスト紙はたぬきちをこう弁護しています。「(抄訳)たぬきちはプレイヤーを邪魔しない紳士的な世話役であり、地主などではありません。水も食料も豊富な楽園で我々が自由気ままな生活を送れるよう取り計らってくれ、ローンも無利子・無期限、好きな時に返せばいいのです。理想社会のリーダーとも言える存在でしょう。たぬきちは裕福な上に慈悲深いのです」”

海外でも、ジェフ・ベゾスさんが買収した米高級紙ワシントン・ポストが言及するほど、どうぶつの森のキャラクターたぬきちさんは注目されているようです(笑)
記事に対して付いたたぬきちさんを持ち上げる書き込みが、全て「たぬきちの自演」扱いされていたのが面白かったです(笑)


ちなみに、島の案内所では24時間営業でしずえさんを働かせています(笑)自らも24時間働いてますが!
完全なブラックじゃないですか!(笑)それはしずえさんも居眠りしますね(笑)
つぶきちまめきちのタヌキ商店は22時まで営業ですが、これも法律違反ですよね!(笑)


そんな中、先日とうとう離島ツアーでシーラカンスをゲットしました~!(^-^)
こんなん釣れたらそれはギョギョォォ?!ってなりますね(笑)


そしてその後はマグロやリュウグウノツカイまでもゲット!あとは確かカジキマグロも釣れるはずです(笑)
リュウグウノツカイも普通に外に置けます。恐ろしく狭い生簀ですが(笑)

そんなわけで、あつ森のおかげであまり退屈せずに自粛生活を送れています~(^-^)

全く別ですが、「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」も今更ながらやり続けています。
本当にこのゲームは壮大な世界観とストーリーで、任天堂のすごさを思い知ると言うか、とにかく面白いですね(^-^)

ゲーム内で出て来る「大妖精」がなぜかすごい怪しい感じで好きです(笑)

素材と引き換えに、リンクがもっている防具の強化を行ってくれるのですが、強化する時の演出が、吐息だったりキスだったり、泉に引き込まれて何かされたりと…、無駄に怪しいです(笑)


ちなみに大妖精さんは四姉妹で、各地に肌の色や髪型が違う4人の巨大なお姉さんが居ます(笑)


呪われた「ハイラル城」と、ゴロン族が住む「デスマウンテン」。
ちゃんと太陽が頭上を回っていて昼と夜の時間経過があります。
雲がかかると日が陰ったり、雨や雷等の、天候もすごくリアルに再現されています。
とにかく広大で美しい、世界を歩いているだけでも溜息が出てくるような、素晴らしいゲームです(^-^)

というわけで、ゲームばっかりになっていますが、先日、強い雨が降る前くらいの日に買い物ついでに某T川をちょろっと偵察してみました。
わかってはいましたが、緊急事態宣言が出ても皆さん当たり前のように釣行されてますね(笑)
シーバスハイシーズンですもんね…(^-^;)
他の人と軽く30m以上は離れていますし、全くもって3密にはならないので、確かに感染のリスクはほとんどないでしょうけどね(^-^)
しかし肝心の川面は、ごくまれにボイルしているかな…?程度で、あまりシーバス君高活性という感じには見えなかったですね。
この後は着実にシーバス君がバチモードで狂ってくるでしょうから、行きたくて行きたくてどうしようもありませんが…。しかし!もう少し…!緊急事態宣言が終わるまでは、我慢したいと思います。
一番良い時に、こんなことになってしまうとは、口惜しいですが!(^-^;)

タイトルとURLをコピーしました